鈴鹿大学短期大学部

menu

音楽劇『シンデレラ』を上演しました。

2018年12月20日

12月17日、保育内容(表現Ⅰ)の授業内で、童話『シンデレラ』をもとに幼児向けにアレンジし、音楽劇として上演しました。杜の街ゆたか園の園児43名(4歳児・5歳児)のみなさんと先生方に観劇いただきました。
 
この授業は短大2年生後期に設定されており、これまでに学んだ製作・音楽・言葉・体育などを音楽劇として集約します。一人ひとりが得意分野を生かし、台本・音楽・小道具・プロジェクターなど自分の担当に責任を持って準備をしてきました。上演は緊張していましたが、かわいいお客様を目の前に、最後まで笑顔で演じることができました。
 
殆どの学生は年が明けたら成人式を迎え、4月から保育士・幼稚園教諭として新たなスタートラインに立ちます。今回の経験と、シンデレラの『優しい心と信じることを大切に・・・』この気持ちを忘れずに巣だっていってくれることでしょう。

(こども学専攻 みやざき美栄)

 
18122001
 
18122002
 
18122003

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index