鈴鹿大学短期大学部

menu

応用栄養学実習~運動・スポーツの食事~

2019年01月21日

こんにちは。食物栄養学専攻の1年生です。
応用栄養学実習では、ライフステージに応じた調理実習を行っています。
 
今回は、スポーツ選手に向けての食事を作りました。
 
今日の献立(昼食)
・カレーピラフ
・コンソメスープ
・魚介のトマト煮
・れんこんサラダ
・フルーツ
 
19012101
 
スポーツ選手は普通の人に比べ倍くらいのエネルギーが必要になります。そのため、全体的にとても食べごたえがありました。
 
カレーピラフは、お米を120gも使用しとてもボリュームがあり、また赤パプリカといんげんが入っており目で見て楽しく仕上がりました。
魚介のトマト煮はアサリやエビがたくさん入っており、不足しがちな「カルシウム」をとれるメニューになっています。
 
スポーツ選手に必要な栄養素の一つにビタミンがあります。ビタミンはエネルギーを生産する機能を上手に働かせてくれたり、筋肉を成長させてくれたりする働きがあり普通の人よりスポーツ選手は多く摂取する必要があります。
今回のメニューにはビタミンも豊富に含まれていました。
 
8班★坂本・中野・中村・原・諸戸
 
19012102

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index