鈴鹿大学短期大学部

menu

応用栄養学実習での離乳期の食事づくり

2019年10月11日

今日の応用栄養学実習では離乳期の食事について学びました。


【献立】


 7.8ヶ月・・・パンがゆ、スープ煮、フルーツ


 9~11ヶ月・・小田巻き蒸し、さつまいも煮、牛乳


 7~8ヶ月、9~11ヶ月頃の食事は食材の硬さなどが異なるため、


離乳期 においての子どもの成長を感じました。


  また、素材の味を活かせる味付けになっています。

 写真にあるのは9~11ヶ月の食事です。

  1班(村山、河俣、永井、内川、矢形)


  
1班9~11ヶ月
  
1班調理時 (2)
  
HP用写真

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index