鈴鹿大学短期大学部

menu

応用栄養学実習で幼児期の食事(保育所給食)

2019年10月17日

幼児期(1歳~6歳)までの食事づくりを行いました。


 

【献立】


昼食・・チキンライス、小松菜スープ、南瓜のバター煮、フルーツ


間食・・お好み焼き、牛乳


 

1回の食事量は成人の量には及びませんが、


食事内容では味付けがしっかりされていること、


食材の大きさも前回の離乳期より大きく、


今の私たちが口にする食事内容に近づいてきたと感じました。


 

離乳期と比べ、食事から咀嚼機能の発達など体の成長を感じることが出来ました。


写真にあるのは昼食の献立内容です。


 

  2班(小橋、中川、岡村、森本、樋口)

 
 

2班調理時
 
 
2班 幼児期(保育所給食)
 
 
HP用写真2

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index