鈴鹿大学短期大学部

menu

食物栄養学専攻1年生の学外研修

2019年11月30日

11月18日(月曜日) 晴天の下、1年生が学外研修に出かけました。
行き先は新しく建設された「松阪市北部学校給食センター」と伊勢市の「若松屋」です。

学校給食センターではきれいでダイナミックな設備を見て
「ここで働きたい!」という声も学生の中からちらほらと聞こえてきます。
衛生管理やアレルギー対応をどのようにしているか栄養教諭の先生に詳しく教えていただき、
みんな真剣に聞き入っていました。
美味しい出来たての給食をみんなで味わい、お腹も満足な時間を過ごせました。
次は伊勢かまぼこの有名店、若松屋さんでかまぼこを作ります。
魚のすり身を「付け包丁」という道具でしっかりと練り、空気を抜きながらかまぼこ板に乗せていきます。
細部にまでこだわる人、独自の形を追求する人、それぞれ特徴のあるかまぼこが並びました。
焼きかまぼこはその場でパクパク。
焼きたての香ばしい香りと、しこしことした弾力のある歯ごたえを持つかまぼこに笑顔でかぶりつく様子は、幸せそのもの!
美味しく楽しい一日をみんなで過ごしました。
写真1

写真2 (2)

写真3 (2)

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index