鈴鹿大学短期大学部

menu

【産学連携】食物アレルギー対応代替食レシピコンテストが開催されました

2019年12月18日

12月14日(土)鈴鹿大学短期大学部と株式会社タスカルが合同主催する


「大学生による食物アレルギー対応代替食レシピコンテスト」が開催されました。


 

111点のレシピの中から、一次審査を通過した6名で調理を行いました。


慣れない環境で緊張する中、みなさん時間内に調理されました。


 

一般来場者の方にも試食投票を行っていただき、


見事、鈴鹿医療科学大学の竹田祐奈さんの「ふわとろオムライス」が最優秀賞となりました。


本学学生も健闘し、津本彩さんの「トマトスープのロールキャベツ」は優秀賞、


荒木麻友さんの「おとうふさん」は期待賞に入賞しました。


 

どれも味や見た目の完成度が高く、アレルギーのあるお子さんや保護者が「あったらいいな」と思える料理でした。


栄養士・管理栄養士にとって食物アレルギー対応は必須ですので、


このレシピコンテストをきっかけに食物アレルギーの知識を深めていってほしいと思います。


 

※写真提供:写真サークル ぱしゃり(坂本莉誇)


 
 
写真2 (3)

写真3 (3)

写真1 (2)

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index