鈴鹿大学短期大学部

menu

titile_about

教員紹介

神谷 勇毅

名前 神谷 勇毅
職名 准教授
最終学歴 岐阜聖徳学園大学大学院経済情報研究科博士後期課程 修了
学位 学士(経済学) 修士(生体情報) 博士(経済情報)
主な担当科目

<短大部>生活情報処理Ⅰ・Ⅱ、生活情報論、こどものかがく、教育方法と技術、生活統計、総合演習Ⅰ・Ⅱ、こども学フィールドワークⅠ・Ⅱ

<専攻科>情報処理特論

<こども教育学部>情報処理Ⅰ・Ⅱ、数理工学、情報処理論、生活統計

専門分野 情報工学、教育工学
研究テーマ 教育へのICT活用、情報メディア理解
研究業績(著書、論文等)

【論文】過去1年(2018年)分

  • 暗黙知学習支援教材の選択肢提案-体育実技の学習支援教材-電子情報通信学会IEICE Technical Report ET2017-87(2018-01)pp.41-44(共著)
  • 保育者養成校における情報学演習の取り組み 日本教育工学会研究報告集JSET18-1 pp.515-518(単著)
  • 体育実技の技能向上を狙う学習支援教材-暗黙知の学習支援-教育システム情報学会JSiSE Research Report Vol.32 No.7(2018-3)pp.91-94(単著)
  • 暗黙知学習のための学習支援教材開発-Kinect v2を活用した体育実技学習支援-鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部紀要人文科学・社会科学編 第1号pp.355-366(共著)
  • 理解度計測を通した情報学演習の授業実践鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部紀要人文科学・社会科学編 第1号pp.367-374(単著)
  • 知識定着を狙う情報学演習の授業デザイン -保育者養成校における演習実践-教育システム情報学会JSiSE Research Report Vol.33,no.1(2018-5)pp.35-38(単著)
  • 保育者養成校における情報学演習の取り組み-幼児ICT教育の理解と活用に備えて-電子情報通信学会 信学技報, vol. 118, no. 98, ET2018-16, pp.23-26(単著)
  • ICT活用技能を備える保育者養成 日本教育工学会研究報告集 JSET18-3 pp.77-80(単著)
  • ICTを活用した保育界に対する学習支援システム-保育者養成校発の試みと課題- 教育システム情報学会第43回全国大会論文集 pp.93-94(単著)
  • 次代保育者に対するICT教育活用実践技能養成―2020年の「先」を見る情報学演習―異文化間情報連携学会特別記念号(1)pp.37-41(単著)
  • 保育者養成校におけるICT教育活用実践技能教育~2020年の先を見た取り組み~ 電子情報通信学会信学技報, vol.118, no.427, ET2018-83, pp.35-38(単著)
キーワード 教育におけるICT活用、学習支援システムの運用と評価、eラーニング
メッセージ

 

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index