鈴鹿大学短期大学部

menu

114食の給食をつくりました。

2017年06月01日

給食実務実習Ⅰは、夏休みの校外実習に向けた基礎訓練実習で、100食以上の大量調理を行います。
この実習では、さまざまな施設で美味しい給食が提供できるように、栄養バランスを考えた献立を作成し、材料発注や調理作業、配膳やサービス、栄養教育までの実践的な技術を身につけるための授業です。
 
6月1日~7月6日の毎週木曜日、全6回の提供を行います。
準備や試作を重ね、今日から大量調理がスタートしました。
 

本日の献立
  • カレーライス
  • ささみサラダ
  • フルーツヨーグルト

 
17060101
 
下処理室では、たくさんの食材をみんなで手分けして下ごしらえしていきます。
 
17060102
 
とても大きな鍋を使ってカレーを煮込んでいる様子です。
 
17060103
 
火力が強いので火加減に気をつけながら焦がさないように混ぜています。
大量調理では普段とは違い、量が多く使う器具も大きいので、力のいる作業で体力も使います。
 
残り5回の実習もがんばっている学生の様子をレポートしていきます。
 

食物栄養学専攻(栄養教諭・栄養士コース)のページ

site index