鈴鹿大学短期大学部

menu

給食実習★栄養士役のお仕事の様子

2017年06月23日

給食実習では、調理を担当する「調理員役」と調理員さんに指導し、進行管理を行う「栄養士役」に分かれて授業が行われています。
 
栄養士担当の人は、食材の発注も自分達で行います。
地元の八百屋さん、お肉屋さん、お魚屋さんに食材を納品してもらい、受け取りをします。(①)
そして、数量や温度、品質などをチェックし、検収を行った後、衛生的に保管します。(②)
001
 
また、食中毒などの事故が発生した場合の原因究明のために、原材料と調理済みの食事を冷凍保存するなど、実際の給食現場で行われることを実習でも行っています。
 
今日の献立は、
・ごはん
・カジキマグロの香味焼き
・小松菜とえのきのごま和え
・じゃがいものみそ和え
・トマトと卵のお吸い物
・みかん寒
 でした★
002
 
実習後に栄養士役の学生さんから感想をいただきました。
003
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 大量調理に向けて、試作を行いましたが、大量調理本番
 になると、味の調節や時間配分がとても大変で、
 栄養士としての仕事の重要性を学ぶことができました。
 今回はデザートも固まり、無事全員に提供することができ
 喜んで食べて頂くことができたので、とても嬉しかったです。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 

site index