鈴鹿大学短期大学部

menu

ライフステージ別の調理実習~幼児期編~

2017年10月23日

 こんにちは!私たちは食物栄養学専攻の1年生です。私たちは毎週火曜日、応用栄養学実習で、ライフステージに応じた調理実習を行っています。
 今回は幼児期の食事(保育所給食)を作りました。幼児期はたくさんのエネルギーが必要であり、食事だけではエネルギーが不足してしまうので、間食が必要になります。今回は昼食と間食を取り入れた献立になっています。
 
今日の献立
〈昼食〉チキンライス、小松菜のスープ、かぼちゃのバター煮、フルーツ
〈間食〉お好み焼き、牛乳
17102301
 
 幼児に合わせた食事なので、野菜などの食材を人形の口の大きさに合わせて細かく刻んで調理しました。幼児期の食事は離乳期と比べると、大人でも満足できる味付けでした。
 
17102302
 
 次週も応用栄養学実習の様子をレポートしていきたいと思います。
 
17102303
 
 2班★井村、伊藤、原、矢田、堀津

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index