鈴鹿大学短期大学部

menu

ライフステージ別の調理実習~学童期編~

2017年10月27日

 こんにちは!私たちは食物栄養学専攻の一年生です。私たちは毎週火曜日、応用栄養学実習でライフステージに応じた調理実習を行っています。
 
 今回は学童期の食事(学校給食)を作りました。学童期は男女とも急激に成長・発達をする時期です。カルシウムや鉄分などの栄養素は大人よりもたくさん必要となります。
 今回は津市のご当地グルメとして有名な「津ぎょうざ」を主菜にした献立となっています。
 
今日の献立
〔主食〕コッペパン
〔主菜〕津ぎょうざ
〔副菜〕プチトマト、ブロッコリー
〔スープ〕ミネストローネ
〔デザート〕オレンジゼリー、牛乳、ミルメーク
 
17102701
 
 大きい皮は包むのが難しく、先生に子供でも上手に包めるやり方を教えて頂きながら、みんな自分のぎょうざを楽しそうに包んでいました。
 
17102702
 
 学校給食は一日の3分の1のエネルギーを得る場です。少しでも美味しく、楽しく食べてもらえる献立を立てられるように、小学生の気持ちに戻って試食しました。
 
3班★西森・古田・前田・前出・山下
 
17102703
 

食物栄養学専攻(栄養教諭・栄養士コース)
  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index