鈴鹿大学短期大学部

menu

給食計画論実習・調理技術の基本を学びました!

2020年12月09日

給食計画論を座学で学び、12月から給食実務論実習室にて実習が始まりました。


大量調理に向けて基本的な衛生管理を学び、試作調理を行います。オリエンテーションと大量調理の予備実習として準備を行った後、


今回は調理技術の基本1回目です。水質検査の方法や、包丁・まな板の使い分けなどの基本を学びました。


洗米器、スチームコンベクション、温冷配膳車など大量調理用の機器を使用し、


下処理室での材料計量や食材の洗浄作業、主調理室にて試作調理を行いました。グループごとに作業を分担し、


作業工程を確認しながら調理を行うことができました。


第3回の献立は豚肉の生姜焼き、切り干し大根の煮物、小松菜とはんぺんのお吸い物、ほうじ茶ミルク寒天でした。


  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index