鈴鹿大学短期大学部

menu

マナー講座を開催しました

2021年05月21日

食物栄養学専攻の1年生が、総合演習の授業で社会人として必要なマナー講座を開催しました。
講師は茶道裏千家の増井宗広先生です。
学生は、お辞儀の仕方や立ち方・座り方、お菓子の出し方などの普段何気なく行っている所作について学びました。
茶道のお辞儀は、身体を傾ける角度やお辞儀の長さの違いで「真(しん)」「行(ぎょう)」「草(そう)」の3種類に分けられています。
お辞儀は相手を思う心を形として表す行為。相手を敬う気持ちを持って正しい姿勢で行うことが大切です。
これからは自信をもってお辞儀ができます。

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index