鈴鹿大学短期大学部

menu

食物栄養学専攻の学生が野球部員に栄養教育を行いました

2021年11月30日

特殊栄養学実習では、スポーツによってエネルギー消費量が多い選手に対しての栄養管理を学びます。
まず、食事調査結果から対象者の食事課題を見つけます。次に、その課題を解決するための方法を考え、説明資料を作成します。
最後に、クラス内で栄養教育内容を発表して意見をもらって内容を見直します。
さて、いよいよ実践です。写真は栄養教育の様子です。
学生はちょっと緊張している様子でしたが、野球部員のみなさんは興味をもって聞いてくれていました。
野球部員の方には栄養教育内容について評価をしてもらいましたが、みんないい評価をもらっていました。優しいですね。
野球部のみなさん、ご協力ありがとうございました!

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index