鈴鹿大学短期大学部

menu

第1回子育て支援探検隊ワークショップを開催しました。

2017年02月08日

2月4日(土)に第1回子育て支援探検隊ワークショップを開催しました。
 
子育て探検隊とは、「子育て支援の魅力を自らの力で探す」を合言葉に、新たな子育て・子育て支援の魅力を発見するというものです。
 
今回は、先に開催されていた「次世代に新たな子育て・子育て支援の魅力を発見!伝える“子育ての魅力”シンポジウム」の延長戦として、「子育て支援の専門家と話そう!」と題して、シンポジウムで講演していただいた横山美香先生と本学の田口鉄久先生、小島佳子先生を講師にお招きし、高校生や大学生を中心とした一般の参加者の皆さんと一緒に子育て支援の魅力についてのワークショップが行われました。
 
ワークショップでは、「幼少期に影響を受けた人とその人との思い出」をテーマとしました。まず、本学専攻科こども教育学の1年生の2名から影響を受けた人物について語ってもらい、それを契機として参加者の皆さんから話がありました。皆さんの話から受けた影響を今でも覚えていて、それを今までの、そして、これからの生きる力にしていることが感じられました。
 
参加していただきました皆さん、ありがとうございました。
 
関連記事・関連ページ

site index