鈴鹿大学短期大学部

menu

titile_facilities

子育てイノベーションセンター

イベント

1.次世代に伝える“子育ての魅力”シンポジウム

三重県知事・鈴木英敬氏、三重大学教授・須永進氏、三重県自閉症協会事務局長・横山美香氏の3名を招き、「子育ての魅力」と「地域の子育て」をキーワードにご講演いただきます。その後、本学教員を加えたパネルディスカッションを行い、参加者全員で「子育ての魅力」を考えます。

 

平成29(2017)年2月4日(土)10:00~12:30

【定員】150名(要申し込み) 【参加料】無料

2.人形劇むすび座による“おおきなかぶ”と“泣き虫大男”

“人形劇むすび座”は東海地方で初のプロの人形劇団として、1967年に名古屋市に誕生以来、心の糧となる人形劇を上演されています。プロの演じる人形劇の楽しさに触れ、児童文化のすばらしさをご一緒に味わいましょう。

 

平成29(2017)年3月4日(土)9:45~11:30

【定員】150名(要申し込み) 【参加料】無料

3.“人と人とが音楽でつながる”親子で楽しむコンサート

コンサート会場に足を運ぶことのできない子どもたちにも“生の音楽を届けたい”という希望を込めて、音楽の魅力をいっぱいに集めた心あたたまるコンサートを企画しました。世代を問わない童謡・唱歌、大人から子供へ伝える参加型の手遊び歌、家族や親子をテーマにしたオペラやミュージカルの名場面など、様々なジャンルから音楽の魅力を体感しましょう。

 

平成29(2017)年3月18日(土)14:00~15:30

【定員】150名(要申し込み) 【参加料】無料

お申込み方法

下記まで、お名前・人数・連絡先をお知らせください。定員を超えた場合は、お断りすることがありますので、ご了承ください。

お申込み・お問い合わせ先

鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部子育てイノベーションセンター

TEL: 059-372-3900

FAX: 059-372-3903

e-mail: kosodate@suzuka-jc.ac.jp

site index