鈴鹿大学短期大学部

menu

titile_about

FD活動ニューズレター

FD

FDとは、Faculty Development(学部開発)の略です。いろんな要素が入っているのですが、中心的な活動は、授業改善活動です。要は、学生の皆さんに満足してもらえるような授業、学生の皆さん一人一人を育て、力をつけていくための授業づくりのための先生たちの研修です。

 

鈴鹿大学短期大学部では、FD活動として主に5つの活動を行っています。一つは、授業公開です。先生一人一人の授業をほかの先生たちに見てもらう活動です。二つ目は、授業検討会です。授業を見るだけではなく、授業を見てアドヴァイス、意見等を言い合うことを行っています。三つ目は、FD研修会です。外部から講師を招いたり、テーマを決めて話し合ったりという活動を行っています。四つ目は、学生による授業評価アンケートです。前期後期の授業終了時に学生の皆さんに授業に対する評価をアンケートという形で実施しています。五つ目は、FD News Letterの発行です。様々なFD活動の報告、アンケート結果の集約等、FDに関する様々な情報をNews Letterとして年4回発行しています。 このような活動を通して、先生たちも勉強し、学生の皆様に満足してもらえる授業を提供できるようにしています。

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index