鈴鹿大学短期大学部

menu

鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部は進化します。

2016年07月28日

鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部は、平成27 (2015) 年に名称変更し、地域に役立つ大学として再スタート致しました。本学は建学の精神「誠実で信頼される人に」を体現するために教員と学生の信頼関係を大切にし、それを基に社会貢献ができる人材を育てていきたいと考えています。

また、鈴鹿大学短期大学部は平成28 (2016) 年に開学50 周年を迎え、歴史と伝統に裏付けられた教育力をさらに発展させ、鈴鹿大学と共に新たなステージに立ちます。

鈴鹿短期大学部

 

新たなステージへ

地域社会のニーズの変化に対応し、教員採用試験・公務員試験の現役合格を目指すため、養護教諭養成課程〈養護教諭1種免許状および中学・高等学校教諭1種免許状(保健)〉を4年制大学のこども教育学部に移行するとともに、保育士・幼稚園教諭養成課程〈保育士資格および幼稚園教諭1種免許状〉を設置します。

ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

 

(人数は1学年の入学定員です)

before
after

 

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

site index